2019年10月06日

『犬は雪の日、すごく喜ぶ。猫は雨の日、すごく眠い』




【犬は雪が降るとテンションが上がる!】


犬は、雪が降るとなぜか大はしゃぎ。

これはあくまでも中型犬以上の話

チワワなどの小型犬は、実は寒がりです。

0973d78b13758bc0b15059381aa9683f_t.jpg

一般的に中型犬、大型犬は寒くても平気です。

その理由は、犬(中型犬以上)は猫に比べて体の綿毛が密集しているため、体の芯はポカポカなのです。

雪を珍しがり、束の間の銀世界を楽しみます。

中には雪を食べるのが好きな犬もいるくらいです。


寒がりのわたしからしたら、考えられません!!


82192eb895277e49cdf03975c2792599eb511e9c.jpg


〈犬の豆知識〉

犬は、雪に興味津々。テンションMAXで駆けまわります





【猫は、雨が降ると眠くなる】

対して猫は、元々狩りをしていたハンターです。

雨が降ると狩りに出られません。

だから、本能的にお腹が空かないようにダラダラ寝て過ごして、次の狩りに備えるのです。

雨の日は猫にとって休日なのです。


3b7637dcc5ec0a1d830fee1b0c494e01.jpg

また、メラトニンというホルモンも眠気をうながす原因。

日光を浴びるとメラトニンの分泌は止まるのですが、日光のない雨の日はメラトニンが出っ放しになります。

ですから猫は雨の日に眠くなるのです。


o0300020014210432076.jpg

〈猫の豆知識〉

雨の日は、猫の休日。本能的に眠くなります!




〈補足〉

ちなみに犬と猫の肉球には、冷たい・熱いという感覚はありません


寒さ対策で靴を履かせる方がいますが、彼らにとっては「小さな親切余計なお世話」です。



お読みいただきありがとうございました




posted by チャミーの父ちゃん at 20:17| Comment(0) | 犬と猫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください