2019年09月25日

『砂をかけるのが下手な犬と嫌がらせをする猫』




『砂をかけるのが下手な犬と嫌がらせをする猫』


今回はちょっとお下品な話題です。

ご注意ください!



【当てずっぽうで砂をかける犬】

愛犬を散歩に連れて行ってウンコをしたときに後ろ足で砂をかけていませんでしたか?


犬はウンコをしたあと、自分のニオイを遠くへ広げるために後ろ足でウンコを蹴る習性を持っています。

mig2.jpg

しかし、犬の足の骨の構造的は、後ろを振り向くことがとても苦手(はっきり言って出来ない)なので、なかなかターゲットに砂(または土)をかけられません。

まったく的外れのところに砂や土をかけてしまいます。


昨年亡くなった我が家のコーギーも、「おい! どこにかけてんだ?」ってな具合でしたよ。


また、ウンコをしていなくてもウンコを蹴飛ばす仕草をする場合もあるのです。

つまり、「エアーウンコ蹴り」

(意味、あるか~)


そんなことで犬は、ウンコを拡散したつもりでも、「残念~」ってな感じなのです。

でも、本人ならぬ本犬は真剣なのです。

que-14167046849.jpg


〈犬の豆知識〉

犬は自分のウンコを拡散するために後ろ足で蹴飛ばします。でも、後ろを見られないので当てずっぽうなのです




【猫はウンコで嫌がらせをする】

猫を飼っている人で、トイレを新しいものにしてあげたのに、トイレじゃないところでウンコをされたことはないですか?


猫は、嫌なことがあるとウンコで嫌がらせをするときがあります


maxresdefault2.jpg


飼い主とすれば親切心でトイレを新しいのにしてあげたのにと思っても、猫にとっては余計なこと。

ありがた迷惑だったりします。

下手をすると「最悪~」と思っているかもしれません。


猫にとっては、自分のニオイが染みついたお気に入りの場所を奪われたと感じるのです。


他にも家具の配置を換えたときなんかも、ウンコ爆弾が投下されることがあります。


毎日、自分のテリトリーをパトロールして、せっせと自分のニオイをつけてきたマーキングが台無しになったのですから、そりゃーご機嫌斜めになりますよ。


猫はテリトリー意識が強い生き物なのです。

お部屋の模様替えは猫に相談しましょう!


あと、ウンコじゃなくて、オシッコでも嫌がらせをするときがあります。

ご注意ください!

maxresdefault3.jpg


〈猫の豆知識〉

猫はウンコで抗議する。猫のお気に入りの場所を勝手に移動したり配置換えしたりすると、ウンコ爆弾が投下されるかもしれません



お読みいただきありがとうございました



posted by チャミーの父ちゃん at 20:56| Comment(0) | 犬と猫の豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください